実験ノートをどう活用する?

研究所に勤務していても、実験ノートの書き方について習ったことがない方がほとんどです。

今まで気ままにメモ帳的な実験ノートの使い方をしていたのに、

「きちんと管理してください」

と組織方針として言われたらどうしたらいいでしょうか。

 

ここで、原点に立ち戻って考えてみると、なぜ実験ノートを書く必要があるのかと言ったら

”記録という形で実験をやった証拠を残すため” です。

どこまで書けば証拠として通用するのか?

それは他者が同じ条件で追試できること、というのが一つの目安ではないかと思います。

“実験ノートをどう活用する?” の続きを読む