2019年末 整理収納サポートのお知らせ

2019年末 出張整理収納サポートのお知らせ

(受付終了しました)

こんな方に試してみていただきたいサポートです

・定年・転職をひかえてモノの整理をしたい方

・リタイアしたあと仕事のものが捨てられないでいる方

・仕事の書類を使いやすく収納したい方

・溜まった書類などを整理したいがきっかけがない方

・整理収納アドバイザーとはどんなことをする人なのか知りたい方

通常3時間のところ、各回4時間の整理収納サポート (料金1万円+つくば駅からの交通費)

各回限定1名様 (3日間のうち ご都合の良い日をご指定ください)

  • 2019年12月1日(日)
  • 2019年12月7日(土)
  • 2019年12月8日(日)

申し込み受付 : (先着順で決まり次第受付終了します)

ご質問・お申し込みはお問い合わせフォームまで。

メールタイトルは 「2019年末整理収納サポート」 とお書きください。

もし48時間以上たっても返信がない場合は迷惑メールフォルダをご確認後、再度メールお願いいたします。

研究者オフィスの整理収納サポート

整理収納サポートを受けていただいたお客様は、かつてこんなことで困っていました。

”整理が苦手でどこから手をつけたらいいかわからない”

”仕事を効率化するためにも、それから気持ちを整理するためにも片付けたほうがいいのはわかっている。でも溜めすぎてだんだん気持ちが淀んでしまっている”

一緒に片付けをする整理収納サポートを受けた後には

”精神的にスッキリした”

”探し物が減った”

”背中を押してもらえた感じ”

”整理のアドバイスが機能的に考えられている”

という感想をいただきました。

整理収納サポートはこんな方にお勧めしたいサービスです

仕事を効率化したい

創造的なこと・考えること・新しい知識を得ること のための時間を作りたい

探し物時間をなくしたい

クリアな頭で仕事に取り組みたい

新しいことを始めるために溜まったものをリセットしたい

一緒に片付けをする整理収納サポートにご興味がある方

整理収納に関するセミナーを受けてみたいと思われた方

お問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。

 

 

 

教授のデスクが散らかっているのはなぜか?(2)

前回の続きについて 教授のデスクが散らかっているのはなぜか?

少し詳しく解説をしていきます。

読者の皆様の身近にこういう方がいらっしゃいましたら、その方を思い浮かべながら読んでいただけたらと思います。

“教授のデスクが散らかっているのはなぜか?(2)” の続きを読む

研究者オフィスにある思い出のもの

研究者に特有の思い出の品が色々あります。

しかしモノを取っておけばおくほど、自分の研究に割く時間が減ります。管理や探し物に時間を取られるからです。

どんなものがあるのか、またどうやってそれらを整理したらいいか3つの方法をご紹介します。

“研究者オフィスにある思い出のもの” の続きを読む

研究者オフィスの15分整理

研究者オフィスで圧倒的に多い種類のものはやはり紙。

書類を整理する時、どういう順番でやればいいでしょうか。

色々な種類の紙が積み上がってどうしようもない状態(どこに何を置いたかわからない)の場合、以下のようにやってみてください。

これをやる前に本棚や収納用品を買いに走らないでください。

“研究者オフィスの15分整理” の続きを読む