どうしたらいい?隣の実験台が気になる

家でもラボでも、ヒトのものが散らかっていると気になります。

たいていの人は片付いた環境を心地よいと感じます。ゴミがたくさん溜まった足の踏み場もない部屋よりもホテルの部屋の方が快適と思うのではないでしょうか。

でも、この感じ方には個人差が大きいので、使っている本人にとっては気にならないし困っていない程度であっても、周りの人や家族にとっては不快に感じることがあるでしょう。

逆に、あまりにも美しさや整理整頓を求めすぎて周りをそれに無理に従わせようとすると軋轢が生じることがあります。

私のかつての同僚(女性)はいわゆる完璧主義者、と呼ばれるタイプの人でした。夫がご飯を食べている時に空いた皿からどんどん片付けていく、と言っていました。せかされているようで落ち着かないからやめて、と言われていたそうですが。常に片付いていないとイヤな人もいるということです。

逆に、職場(ラボ)で隣の実験台から自分のところに雪崩が落ちてきそうだったらどうでしょう。

相手が上の立場(先輩とか)だと、そもそも片付けてほしいとは言いにくいでしょうし、なんと言っていいか困ります。同期とか対等な立場の人で、聞く耳を持っていたらいいのですが、大抵は「片付けて」と言ってもなかなかやってくれません。

相手が片付け始めたら「手伝おうか」と言えるのですが、残念ながらそういうチャンスは滅多に訪れない。

あなたにできることは以下の3つくらいで、これがうまくいくという保証もないのですが書いて見ます。

自分の実験台は常に整理整頓する

そして自分の実験をどんどんやって成果をあげる

隣からものが浸出して来たらそっと押し戻す

片付けないでいることによって生じる不利益を伝える

「あなたの実験を手伝っている〇〇さんが困っていたよ」

「これ地震が来たら落ちてきそうだね。そういえば先輩の〇〇さんは地震の時、薬品瓶が割れて大変だったらしいよ」

「共用チップの箱が足りなくなっちゃって困るよね。みんなが空箱を戻してくれたらこんなことにならなくて済むのにね」

「足元に色々置いてあるからここだけ拭き掃除ができないよ」

助けを求めるという姿勢でアプローチ

「〇〇をここに置いてもらえると助かる」

「〇〇を共同で使わせてもらえると助かるのでモノの配置を変えてくれると嬉しい」

「共用備品を置く場所がなくて困ってるんだけど助けてもらえない?」

「〇〇(別の場所)を整理したいんだけど、どうしたらいいかアイデアもらえる?」

ーーーーーーー

結局は自発的な行動を待つしかないのですが、安全衛生面で問題がある場合や、共同研究や実験を手伝っている時に困ったことがある場合、それから共同スペース利用にも関係して来る場合はボスに相談して見ましょう。

そこまでの問題はあなた一人で解決する必要はありません。管理者が対処するべき問題です。

必要でしたら違うラボベンチに移らせてもらうことも頼んで見ましょう。