いつでも旅立てる寅さんの身軽さ

フーテンの寅さんは極端に荷物が少ない。

いつもトランク一つで、身支度に時間がかかっていない。

50代になると
定年後の人生何して過ごそうかと考え始めませんか?

畑を耕して家庭菜園で自給自足
毎日釣りに行く
あちこち旅行に行ってのんびりする
海外にマンションを買って住む

でも、

研究者としてやってきたのに
ある日突然研究とは関係のない職場に配属されたり
研究所自体が縮小されたり・なくなったり

人生、何が起こるかわかりません。
定年前でも、研究から離れなければいけないことも

職場から離れることも

可能性としてゼロじゃない。

もしそうなった時

目の前に積み上がっている書類
棚にぎっしりのファイル
引き出しの中の雑多なもの
ロッカーの中に放り込んだジョギング用品

いろんなところに自分のモノが溢れているとそれを片付けなければいけないと考えただけで心が重くなります。

まるで 羽に重油が付着して飛び立てない鳥のように。

荷物を家に持って帰っても生活しにくくなるだけ。

そろそろ、いつでも行きたいところに旅立って行けるよう

寅さん目標に
助走を始めませんか。

きっかけ作りや後押し・サポートいたします。

お受けできる仕事内容